apkandroid_ru

DMCA
Главная 名作速読朗読文庫vol.612 五輪書全集3 読上機能付きProfessional版 APK

名作速読朗読文庫vol.612 五輪書全集3 読上機能付きProfessional版

Proceedx

Версия:1.0

Размер:6.2M

Обновить:Mar 21, 2018

Требуется Android:3.2 and up

Скриншоты

Описание 名作速読朗読文庫vol.612 五輪書全集3 読上機能付きProfessional版

名作速読朗読文庫vol.612 五輪書全集3 読上機能付きProfessional版

期間限定で特別価格でご提供しています!!

『五輪書』(ごりんのしょ)は、宮本武蔵の著した兵法書。武蔵の代表的な著作であり、剣術の奥義をまとめたものである。
生き方の極意は、社会のあらゆる道にも通じる
構成として 書名の由来は密教の五輪(五大)からで、それになぞらえて「地・水・火・風・空」の五巻に分かれる。

火の巻
戦いのことについて書かれている。個人対個人、集団対集団の戦いも同じであるとし、戦いにおいての心構えなどが書かれている。戦いのことを火の勢いに見立て、「火の巻」とされている。


本文内容見本

場の次第  宮本 武蔵 

一 場の次第と云事。
場の位を見分る所、場におゐて、
日をおふと云事有。
日をうしろになして搆る也。
若、所により、日をうしろにする事
ならざる時は、右の脇へ日をなす様にすべし。
座敷にても、あかりをうしろ、右わきとなす事、
同前也。うしろの場つまらざる様に、
左の場をくつろげ、右脇の場をつめて、
搆へたき事也。
よるにても、敵のみゆる所にては、
火をうしろにおひ、あかりを右脇にする事、
同前と心得て、搆べきもの也。
敵を見おろすと云て、
少も高き所に搆るやうに心得べし。
 

代表作品

五輪書


名作速読朗読文庫vol.612 五輪書全集3 読上機能付きProfessional版

vol 件数 選択 作者 タイトル カテゴリー 文字数/文字量
612 1 火之巻 宮本武蔵 01  (火之巻序) 文献資料 1403 小
612 2 火之巻 宮本武蔵 02 「場の次第と云事」 場の有利 文献資料 468 小
612 3 火之巻 宮本武蔵 03 「三つの先と云事」 三つの先〔せん〕文献資料 778 小
612 4 火之巻 宮本武蔵 04 「枕をおさゆると云事」 先制 文献資料 516 小
612 5 火之巻 宮本武蔵 05 「渡を越すと云事」 渡〔と〕を越す 文献資料 392 小
612 6 火之巻 宮本武蔵 06 「景氣を知ると云事」 景気を知る 文献資料 271 小
612 7 火之巻 宮本武蔵 07 「けんをふむと云事」 けんを踏む 文献資料 426 小
612 8 火之巻 宮本武蔵 08 「くづれを知ると云事」 敵の崩れを 文献資料 321 小
612 9 火之巻 宮本武蔵 09 「敵になると云事」 敵になる 文献資料 299 小
612 10 火之巻 宮本武蔵 10 「四手をはなすと云事」 四手〔よつで文献資料 229 小
612 11 火之巻 宮本武蔵 11 「かげをうごかすと云事」 陰を動かす文献資料 241 小
612 12 火之巻 宮本武蔵 12 「影を抑ゆると云事」 影を抑える 文献資料 214 小
612 13 火之巻 宮本武蔵 13 「うつらかすと云事」 感染させる 文献資料 302 小
612 14 火之巻 宮本武蔵 14 「むかづかすると云事」 むかづかせる文献資料 238 小
612 15 火之巻 宮本武蔵 15 「おびやかすと云事」 おびやかす 文献資料 234 小
612 16 火之巻 宮本武蔵 16 「まぶるゝと云事」 まぶれる 文献資料 189 小
612 17 火之巻 宮本武蔵 17 「かどにさはると云事」 角にさわる 文献資料 216 小
612 18 火之巻 宮本武蔵 18 「うろめかすと云事」 うろめかす 文献資料 234 小
612 19 火之巻 宮本武蔵 19 「三つの聲と云事」 三つの発声 文献資料 334 小
612 20 火之巻 宮本武蔵 20 「まぎると云事」 間切る 文献資料 279 小
612 21 火之巻 宮本武蔵 21 「ひしぐと云事」 押しつぶす 文献資料 267 小
612 22 火之巻 宮本武蔵 22 「山海の變りと云事」 臨機応変 文献資料 206 小
612 23 火之巻 宮本武蔵 23 「底をぬくと云事」 底をぬく 文献資料 248 小
612 24 火之巻 宮本武蔵 24 「新たになると云事」 新たになる 文献資料 191 小
612 25 火之巻 宮本武蔵 25 「鼠頭午首と云事」 鼠の頭、午の首 文献資料 188 小
612 26 火之巻 宮本武蔵 26 「將卒を知ると云事」 我は将、敵は卒文献資料 137 小
612 27 火之巻 宮本武蔵 27 「束をはなすと云事」 束をはなす 文献資料 84 小
612 28 火之巻 宮本武蔵 28 「岩石の身と云事」 岩石〔いわお〕 文献資料 62 小
612 29 火之巻 宮本武蔵 29  (火之巻後書) 文献資料 394 小




名作速読朗読文庫とは

名作速読朗読文庫は、読書の喜びを多くの人に知って戴くための 聞いても読んでも楽しめる文庫です
視覚障害者の方もご利用できる音声でも聞こえるシステムが附属しています
速読能力開発ツールも付属し、これを使うと だれでも本を読むスピードは速くなり、脳が短時間で多くの情報を処理する速読能力がつきます
名作は多くの人生の縮図がはいっており、多くの本を読むことは 一生の財産となります

特徴

簡単に速読が身につく読書能力開発ツールが附属しています
目がご不自由な方には 自動音声で読んでくれますので重宝します
寝ていても読書ができます 耳で聞くと、記憶に残り楽しい余韻があります
他を寄せ付けない圧倒的なボリュームページと多人数でつかえる高機能設定です
日本・世界の童話から古典まで 不朽の一流名作文学集を集大成、 
小学生から一般成人まで だれでも すぐ ご利用可、    
むつかしい漢字がわからなくてもどんどん読み進めれます
誰でも読書量が劇的に増加します!

□ただ聞くだけ
□文学の内容量の大小から選択可
□完了した読書量を数値でグラフ化
□現在の読書スピードを数値化
□設備は必要なし PC設置不要、ネット環境不要


読みは 機械による自動読みです 読みに誤りがある場合はご連絡をいただけば、可能な限り、修正いたします 
更新作業をすれば、正しい読みとなります
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
□ 端末の動作確認
Android 4.1以降の環境のすべてに動作確認を保証しているわけではありません
□ 免責事項
1. 本アプリケーションのダウンロードおよびご利用については、ご利用いただくお客様自身の責任において行われるものとします
2. 本アプリケーションのダウンロードおよび、ご利用をもって、本免責事項にご同意いただいたものとみなします
3. 当社より本アプリケーションにおいて提供するすべての情報について、その正確性、有用性、、適切性、最新性など、その内容について何ら法的に補償をするものではありません
4. 当社は、ご利用いただくお客様が本アプリケーションをダウンロードおよび使用することによって生じた、いかなる有形、無形の損害に対して責任を負いません
5. 本アプリケーションの内容・情報などは、予告なく変更されることがあります
6. 本内容(免責事項を含めて)は予告なく内容を変更する場合があります
7. 端末のメモリの空き容量が少ないと正常に動作しない場合があります
8. 動作が重かったり、強制終了、フリーズしてしまう時には、バックグラウンドで動作しているアプリを終了してからプレイすると正常に動作する場合があります
9. 端末のデータ容量が一杯になっている場合、保存ができません 端末の空き領域を確保して下さい
□ 著作権
1. 本アプリケーションの著作権は、当社が保有しており、著作権法により保護されています
2. 本アプリケーションの内容を無断で複写、転送、転載などをすることを禁止します
3. 本アプリケーションに対して、修正を加えること、翻訳、翻案を行うこと、および逆コンパイル、逆アセンブルなどのリバースエンジニアリングを行うことは禁止します

Прочитайте больше

Информация о 名作速読朗読文庫vol.612 五輪書全集3 読上機能付きProfessional版 APK

Все версии

Все версии мода

Поделись этим

Больше зеркал
Скачать на HappyMod Pro Скачать мод APK Скачать на 360 мод Скачать на Modapkandroid.ru

Мод приложение

Рейтинг и комментарии

0
0 total

1.Рейтинг

2.Комментарий

3.название

4.Эл. адрес

HappyMod
Download